ののじ

ののじとは

「ののじ」の意味

広々とした野原の慈しみや謙虚さを重んじる心

「ののじ」は、漢字で野々慈と書きます。広々とした野々を慈しむ思いを大切にしたいとの思いや、昔から恥ずかしいときや照れたときなどに畳に「の」と描く動作を、「のの字を描く」と言われています。この日本人古来の謙虚さなどから生じる恥じらいの感情を大事にしたいと言う意味も含め、命名しました。
手道具の考え:私達は、手で使う道具、手道具を主体に開発しております。手道具とは文字通り手で使う道具ですが、道具は便利である一方で、気づかないストレスを発生させていることがあります。私達は、これらの気づかないストレスを除くと共に、手の延長として手を越えた使い良さを実現したいと考えております。

  • 株式会社レーベン販売:コーポレートサイト
  • コトガタリ